サワダ建築事務所
Sawada Architects&Engineers
tel 072-851-1301
安心・安全の住宅
INDEX
事務所紹介
建築の発注
業務報告の義務
管理建築士講習
所属建築士講習
四会推奨標準様式
「重要事項説明書」
 
建築技術者募集
建築技術者登録
参考
四会連合協定 
建築設計・監理等業務
委託契約書
平成19年6月20日以降
改正建築基準法 
確認申請新様式
(財)建築行政情報センター
申請書類様式DL
(株)確認サービス
住宅性能評価機関の検索
※「住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)」(1999年6月23日に公布、2000年4月1日施行)に基づく制度
性能評価申請・確認申請書
(株)住宅性能評価センタ(PDF)

公共建築工事標準仕様書

[団体関連参考リンク]
国交省
住宅建築
地震予知
深層崩壊
石綿被害
防災協会
大阪府
大阪府建築士会
大阪府建築士事務所協会
大阪府建築登録センター
※平成20年6月以降事務所登録・更新・年次報告は登録センターで実施
※建築士事務所の更新の注意点
・年月日は申請日を記入
・氏名も印字入力で可
・建築士免許は正副添付の上原本持参
・管理建築士修了証は正副添付の上原本持参
.・一級定期講習修了証は添付・持参共に不要(修了日記入欄有り)
・事務所の所有・賃貸の証明書例えば固定資産評価(建物)証明書は不要
・更新完了副本は宅配か再来訪受け取りどちらか選択。
宅配希望なら宅配用紙記入、再来訪受け取りの場合、お知らせのハガキに住所氏名記入(ハンコ可)
大体2週間後。
・申請所要時間約15分。
9:30〜12:00
13:00〜16:00
06-6947-1172
建築士事務所登録用紙
ベターリビング
[CAD関連参考リンク]
DWG TrueView 機能と仕様
DWG TrueView FAQ
Jw_cadのD.L
jwcad超初心者道場
Jwcadの使い方
Jwdqe天空率
オートキャドマニュアル
[その他参考リンク]
建築行政情報センター
申請プロ(有料)
日本建築センター
日本建築防災協会
構造計算公式
非破壊検査
行政書類
申請用紙
法令検索
建築士法
建築基準法
建築基準法施行令
建築基準法施行令-2

☆参考☆
木造住宅納まり
基礎パッキン・防l鼠材
FRP塗膜防水
サッシ廻り雨水防止対策

建築士の報酬基準
公示第15号(PDF)

介護スロープ
材料
スギ横カ材
プラスチック
硬質ウレタンフォーム
ケイミュー屋根
基礎パッキン


ポリカポネート・ツインカーボ
ツインカーボ価格旭硝子
羊毛断熱材

ウレタン高圧注入工法(RC躯体漏水)

傾斜住宅の地盤補修

シックハウス対策
換気設備マニュアル
















サワダ建築事務所の紹介

住宅の設計
、建築確認申請、耐震診断、耐震改修計画、建築検査、建築調査等の住宅を専門にした業務を行っている1級建築士事務所で、欠陥住宅・手抜き工事を防止して、住宅の品質向上に貢献します。

耐震診断」では専門家の方が耐震診断される時のお役に立つよう国土交通省監修2004改訂版(財団法人 日本建築防災協会発行)の新旧比較解説もしております。耐震診断添付諸表の活用も解り易く説明しておりますので、耐震診断の実務現場で活用ください。

近年どの分野でも「プロ」がいない、育たないと言われています。機械化の進んでいる時代には、そうならざるを得ないかも知れません。また現在「プロ」と言われる人のレベルも可也低くなっているように思います。しかし一つ言えることは、素人であるお客様を騙すようなことは絶対してはいけない。
アスベストは過去の事件ではない
昭和50年以前の主に鉄骨の耐火被覆材として使われている。
静かな時限爆弾と呼ばれ、粒子が細かいため、吸引すると、肺気腫等の発病の因子となり、潜伏期間は15年から40年と言われる。
2009年現在でも全国に280万棟あると言われる。
2009年見つかったものでは、4年前、鉄骨構造材を残したかたちでの改築をした9階建てのマンションからアスベストが見つかっている。工務店も施主にアスベスト有り除去を進言したが、解体除去費用は通常の約3倍となるため、施主はアスベストを残したまま改築することとした。一般住居部分から白石綿。1階店舗部分から強毒の青石綿が見つかっている。
参考:アスベストと法

建築の発注
建築は三権分立で
住宅を建てる時、買う時は必ず、施主・設計・施工を分けて依頼下さい。
施工側は、安く仕上げて利益を上げげようとします。そこに手抜き、欠陥の原因があります。それを専門家としてチェックするのが設計です。
また設計事務所に頼むと高くなりそうと施工業者の「設計費無料」なんてのに騙されて、設計事務所に依頼しない場合があります。知識のない施主と、ある意味「プロ?」の施工業者では、施主にとっては危険な状態です。
施工業者に頼んでも必ず設計費はかかり、施工費に含ませています。社内の設計部か、設計事務所を下請けとして発注するだけなんです。そうなると設計も施工業者の言いなりでチェック機能がj働かないばかりか、手抜きの片棒を担ぐようになります。有名な耐震偽装事件がその実例です。
又、建売の住宅も同様の理由で設計のチェックが働きません。出来れば専門家による建築検査は受けて下さい。
家を建てるなら先ず設計に依頼するのが安くて品質の良い住宅取得出来る唯一の当たり前の方法と言えます。

設計に頼むと高くなる?
実際は安くなるのが殆どです。
当たり前の話ですが、施主依頼により設計をして、その図面で施工業者何社かで競争入札すれば、設計費を考えても安くなるのは当たり前なんです。(施工業者は設計費を施工費に含ませているだけです。)
そうすれば価格チェックは勿論のこと品質チェツクも出来ます。

役所等のチェックは信頼出来るか?
特に耐震偽装事件以来、役所のチェック機能を上げる為に提出書類も多くなり、可也手間が掛かるようになり、それが原因で建築界も構造不況に陥って活況が有りません。問題なのは本当に、これで建築の手抜き・欠陥工事が無くなるか?現状を見て絶対に無くならないと断言出来ます。
申請の書類を増やしてチェック機能を上げても実際の現場での検査は5分10分で、今までと変わりません。いくらでも手抜き工事への抜け道が有ると言えます。欠陥の根本を解決せずに、いくら努力しても「砂上の楼閣」。無駄に国民の税金を使うだけで、手抜き・欠陥工事はなくなりません。「設計と施工は分離しなければならない」という法律を作らなければ無駄を重ねるだけと言えます。

瑕疵担保保証の法律
平成21年から瑕疵担保保証も施行されます。これは手抜き業者が事件後に倒産しても、保証されるようにとの法律ですが、ただ、これも抜け道が有ります。建築一年未満の新築に限られていますから、色々悪知恵を働かせる者も出るのではと懸念しています。そして一番問題なのは、皆さんが、買った家が手抜き工事・欠陥工事で危険な家だとわかり保証されることより、手抜き工事の無い、欠陥の無い家を手に入れたいのが本当の気持ちではないでしょうか。

建築士事務所業務報告の義務

平成19年20日施行の改正建築士法により建築士事務所の業務報告が義務付けられました。(建築士法第23条の6)
これに違反して、未提出及び虚偽の報告をした場合は行政処分や30万円以下の罰金の場合も有ります。(建築士法第36条第2項)

建築士事務所の開設者は、次の事項を記載した設計等の業務に関する報告書を作成し、毎事業年度(個人の場合、事業年度は1月1日〜12月31日とする)経過後3ヶ月以内に、知事に提出しなければなりません(建築士法第23条の6、建築士法施行規則第20条の3

報告する内容
業務の実績
 当該事業年度における当該建築士事務所の業務の実績の概要
所属建築士名簿
 当該建築士事務所に属する建築士の氏名、一級・二級・木造建築士の別、登録番号ならびに管理建築士はその旨
所属建築士の業務の実績
 所属建築士ごとの、当該事業年度における業務の実績(当該建築士事務所におけるものに限る)
管理建築士による意見の概要
 建築士事務所の開設者に対して述べられた意見(技術的観点からその業務が円滑かつ適正に行なわれるようにするための意見)の概要

提出書類
  こちらからダウンロードして頂けます。
  (設計等業務に関する報告書)
提出方法
正副2部作成し、毎事業年度3月以内に次の1、2のいずれかの方法で提出してください。

1.正本1部を郵送により提出し、1部は副本として保存してください。
(配達記録や配達証明等、送付したことが証明できる方法、又は普通郵便で電話で送着確認お願いします。)

2.正副2部を持参してください。受付後、副本をお返ししますので、保存してください。

提出窓口
大阪建築登録センター
06−6947−1172
〒540-0012
大阪市中央区谷町3-1-17高田屋大手前ビル5階

※大阪地下鉄 谷町線・中央線「谷町四丁目」駅
1-B出入口 上がってすぐ


建築士事務所係
Tel 06-6947ー1172
Fax 06-6947-1173


改正建築士法(平成20年11月28日)
管理建築士
に定期講習が義務付けられました。又法施行にあたり3年間(平成23年11月27日迄)の猶予期間を設けている。

受講義務は1回のみです。
転職・退職・移職等による失効は無く、再受構の義務は有りません。
受講履歴は各都道府県建築士会で閲覧確認できます。
修了されない場合は事務所登録の取り消しと、開設者は以後5年間事務所登録を拒否されます。

講習内容としては建築士法及びその関連法と、建築物の品質確保についてで、具体的には下記のようなものである。

管理建築士講習(ビデオ講習)
※講習内容・時間は各団体で異なります。
時間 項目(内容)
8・00〜9:20 受付開始
9:30
〜9:40
受講説明(注意事項説明)
9:40
〜11:15
建築基準法・建築士法に関する科目
11:15〜11:25 休憩
11:25
〜12:45
建築士事務所の業務に関する事項
12:45
〜13:45
昼食休憩
13:45
〜15:05
建築物の品質確保に関するj項目
15:05
〜15:15
休憩
15:15
〜16:10
契約の締結・履行及び紛争の防止に関する項目
16:10
〜16:20
休憩
16:20
〜16:30
修了考査説明(注意事項説明)
16:30
〜17:30
修了考査30問題(正誤方式マークシート
・建築士法とその他関係法令に関する問題を複数門
・建築物の品質確保に関する問題を複数門
※大阪・22年度は4回実施
※遅刻、早退等をせずに「講義(スクーリング)に全て出席」し、且つ、講習終了後に実施される修了考査において、7割以上の正答率である者を、管理建築士講習修了者と認定致します。
※受講義務1回限り
k※受講受けは下記団体
※講習料は各団体で異なります。
(株)総合資格学院  講習料 ¥14700円(税込)
※事務手続きは(株)総合資格学院各校。
建築技術教育普及センター  講習料 ¥15750円(税込)
※事務手続きは社団法人 大阪府建築士事務所協会
06-6946-7065

改正建築士法(平成20年11月28日)
建築士事務所所属建築士に3年j度毎の国土交通大臣の登録を受けた登録講習機関が行う定期講習が義務付けられました。又法施行にあたり3年間(平成24年3月31日迄)の猶予期間を設けている。
例えば平成23年度(H23.4.1〜H243.31)に受講された方は、3年度後の平成26年度(H26.4.1〜H27.3.31)に受講の義務があります。
受講履歴は各都道府県建築士会で閲覧確認できます。
講習内容としては法令と設計及び工事監理のものである。

■建築士事務所所属建築士講習(ビデオ講習)
※講習内容・時間は各団体で異なります。  
参考:講習内容例
時間 項目(内容)
9:00〜9:20 受付開始
9:30〜9:40 受講説明(注意事項説明)
9:40
〜10:40
建築基準法
10:40
〜10:50
休憩
10:50
〜12:20
建築士法
12:20
〜13:20
昼食休憩
13:20
〜14:25
その他関係法令の改正
14:25
〜14:35
休憩
14:35
〜16:10
設計及び工事監理に関する科目
16:10
16:20
休憩
16:20
〜16:30
考査の注意事項
16:30
〜17:30
修了考査 一級建築士 ・建築基準法・建築士法・その他関係法令に関する法令に関する科目
・設計及び工事監理に関する科目
40問正誤方式マークシート
二級建築士 ・建築物の建築に関する法令に関する科目
・建築物(法3条に規定する建築物を除く)設計及び工事監理に関する科目
35問正誤方式マークシー
木造建築士 ・木造の建築物の建築に関する法令に関する科目
・木造の建築物(法3条及び3条の2に規定する建築物を除く)の設計及び工事監理に関する科目
30問正誤方式マークシート
※大阪・22年度は4回実施
※遅刻、早退等をせずに「講義(スクーリング)に全て出席」し、且つ、講習終了後に実施される修了考査において、7割以上の正答率である者を、建築士定期講習修了者と認定致します。
※受講義務 3年毎の更新
k※受講受けは下記団体
※講習料は各団体で異なります。
(株)総合資格学院 講習料 
  講習料金 一級建築士¥12000円 二級建築士¥10000円
社団法人 大阪府建築士会 
06-6947-1961
社団法人 大阪府建築士事務所協会
06-6946-7065

[参考]改正建築士法Q&A
[関東・東北方面講習]建築技術教育普及センター
[参考]一級建築士事務所 講習内容 考査マークシート 2014講習時間割
建築士と業務 瑕疵担保 建築検査 改修計画 解体 古民家 性能評価 耐震 耐震チェック 定期報告 用途地域 一間 床面積 住宅用火災報知機 罰則規定 報酬新基準報酬旧基準 家屋と法律 埋蔵文化財 道路後退  地鎮祭上棟式 住宅建設の施工工程 一級建築士事務所 講習内容 考査マークシート 
パソコン操作の方法 株式投資 健康ダイエット ネットショッピング 旅行の計画 大峰山とは
大峰山-世界平和を祈る 大峰山の山伏 お墓参り 大峰山大峯山大嶺山 般若心経
枚方市牧野周辺の不動産 建築相談 日曜大工 敷金トラブル 施工図
木造住宅の耐震診断 建築確認申請 家屋検査 住宅の設計  建築申請mem